なんとか間に合ったリニューアル

なんとかリニューアルが間に合いました。10連休に、そして平成のうちに。とはいえ、間に合ったことにあまり意味はないですが、一応、節目ということで目標にはなりました。

前のサイトとブログは、完全に停滞・放置状態になっていたので、一部では引退(廃業)説や死亡説まで囁かれていたようですが、まずまず普通に活動しておりました。ただ、2010年を最後に写真展などの作品発表をしてこなかったので、そう思われていても仕方ないところはあります。

リニューアルをしてドメインも変わりました。そして、プロとしての仕事のことも今回から載せるようにしたので、作品や作家活動に関するコンテンツの扱いが難しくなりました。なので、次の作品発表のタイミングへ向けて、そこは再考します。

なぜ仕事のことも扱うようにしたかというと、「何をしている人かよく分からない」という声が、そこそこあったからです。最近は、多くの方がまずはネット上の情報にアクセスしますから、そこにまともな情報が無いと途方に暮れるしかありません。それは私にとっても本意ではありませんので。

これまでは、サイトもブログもなるべく載せない・書かない、という方針でしたので、結果的に停滞してしまった感は拭えません、当たり前ですが。
このリニューアルを新たな推進力として、次の時代に向かいたいと思います。