ようこそ! このサイトについて – About

2019年4月にリニューアルオープンした、フォトグラファー、椎木広のサイト。

これまで開設していたサイトとブログが、今となっては内容も形態も古めかしいものと化してしまい、次第に更新も滞って放置状態に至るという悪循環に陥っていました。
そこで、ドメインも新たにリニューアル・オープンする運びとなりました。

従来のサイトとブログでは、作品など作家活動をメインにコンテンツを構成し、プロとしての仕事(職業的な写真活動)については、あえて触れてきませんでした。今回のリニューアルでは、一転して仕事についてのコンテンツを扱うことにしました。

ただし、職業性作家性という二面性を同じサイトで表現しようとすると、それぞれの性質的にいささか収まりが悪いのです。これは、なかなか厄介な問題です。どのように厄介なのか説明するのも厄介なのですが、一つには、私にとって両者の位置づけの根拠が、その両義性の狭間にあることに由来します。

そのため、次の発表機会(展示など)に合わせる形で、作家活動のための別サイトを立ち上げるなど、こことは切り離した場を形成することも思案しています。

したがって、このサイトとブログのメインとなるコンテンツは、仕事(職業的な写真活動)に通じる内容と日常や趣味的なあれこれ、そして作品性にこだわらない種類の写真(記録写真や紀行写真、街歩き写真など)です。例外として、過去に発表した作品については取り上げることがあるかもしれません。

なお、ブログにはコメント欄を設けません。連絡とメッセージにはコンタクト・フォームの利用をお願いします。

2019年4月 記

表紙 – cover

ページの冒頭にあるイラストは、イラストレーターの横山拓彦氏(* 外部サイト)による描き下ろしで、色合いの調整のみ私が手を加えさせていただきました。地球崩壊後の世界、最後に生き残った写真家が大判カメラで(!?)撮影を続ける姿を、ノスタルジックなSF調に描いてくれています。